« 聞く耳持ってる人 | トップページ | 過去の自分、今の自分(2) »

2006/02/22

過去の自分、今の自分

前にも少しふれたことがあるけど、私は今はじめて心から好きだなと思える人がいます。

中学高校時代、お年ごろだし、まわりの友達はもちろんみんな好きな人がいて、相手のことを考えては一喜一憂してました。私はといえばそんな友達の話の聞き役に徹していたけどなんでみんな常に好きな人がいて、なんでそんなに相手に夢中になれるのか不思議でたまりませんでした。

今年の初めに、久しぶりに会った友達に「そういえばシオって、好きな人ができたらその人に負けたくないって思うって言ってたよなぁ」って言われ、そのことばで思い出しました。当時の私は気になる人ができても、その人に夢中になることはなく、なぜか対抗心を燃やしてしまっていたのです。なんて迷惑なやつ・・・。

今にして思えば、私が誰かを気になるのはその人に尊敬する部分があるからだったんだけど、自分より優れた部分を認めたくないという思いがどこかにあって、その結果負けたくないっていう思いにたどりついてしまったんだとわかりました。だから誰かに夢中になるなんてありえなかったんです。自分が偉いなんて一つも思ってないけど結局プライドのかたまりだった。

こんな私だからなかなか好きな人ができない。なんていうか、自分が大事だった。他人には興味が持てなかった。恋愛なんてなくても十分楽しかったし自分が将来だれかと一緒になるなんて想像すら出来なかった。

でも、高校を卒業したころから何かが変わってきました。

 

つづく

|

« 聞く耳持ってる人 | トップページ | 過去の自分、今の自分(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21278/791850

この記事へのトラックバック一覧です: 過去の自分、今の自分:

« 聞く耳持ってる人 | トップページ | 過去の自分、今の自分(2) »