« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006/04/30

眠ること

前にも少しふれたけど、4月に入ってから環境が変わり続けているせいで、精神的に参っています。

なれたかな?って思ったらまた別のところへ。。。という感じで。

しかも今いるところは周りが大人ばっかりで、今まで学生しかいなかったのになんで?と戸惑ってばかりです。

院のことももう考えたくないです。他大学だろうが内部進学だろうがどっちでもいいわー!!ってなってきました。

こんな感じでダークな日々を送っている私ですが、基本的に落ち込むのはその日の晩がピークで、朝起きるとかなり気分が楽になります。

俗に言う寝て起きたら忘れるっていうやつです。

周りからみたら能天気なんやな、と思われるだけかもしれませんが、私は睡眠の力ってのは侮れないと思っています。

私は脳科学者ではないのでよくわからないけど、寝てる間に記憶が整理されているというか、不安が取り除かれているように感じるんです。

鬱状態の人とかで不眠症の人がいるみたいですけど、絶対よくないです。だって記憶のリセットができないことにないことになるんですから。

私も今までどうしようもない状況になったときは体は疲れてるのに目が冴えて眠れないということがあったけど、そういうときは睡眠薬を飲んででも寝たほうがいいのかな??

最近は精神的に参ってるけどものすごく寝てます。11時ぐらいには寝てる時もあります。それでも寝たりないんですが。。。

もしかするとたくさん寝ることでギリギリ精神てきに安定を保とうとしてるのかもしれません。

あと、私は周りに比べてよく夢を見るみたいです。いや、周りの人も夢は見るけど忘れてるだけかもしれないですね。私はかなり見た夢のことを覚えているんです。というのも悪夢が多いから(汗)あとは夢の中で作曲していたり、計算していたり、それに途中で起きてしまった夢の続きを見ることも昔はできました。

他には何種類かの同じ夢を何度もみたり・・・話し出すときりがないぐらい夢とは深い関係にあります。

このことと寝て起きたら忘れているっていうのが関係あるのかはわからないけど、寝つきがいいこの体質だけは変わらないでいて欲しいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

匂い臭いにおい

大学の外での研究生活もやっと一週間がすぎました。

はい、荒んでます。心が。

でもこんな一週間でもおもしろかったこともあったんです。

そのなかでも最大なのが

「臭い」

いや、別に研究所から変なにおいがしたとか先生が臭いとか、もちろん私が臭いとかではないです。

安全についてのガイダンスみたいなのがあって、そのなかでチッラと「特定悪臭物質」についての項目があったんです。

とにかく読んでクレ!!!

特定悪臭物質 におい
アンモニア
メチルメルカプタン
硫化水素
硫化メチル
トリメチルアミン
アセトアルデヒト
プロピオンアルデヒド
ノルマルブチルアルデヒド
イソブチルアルデヒド
ノルマルバレルアルデヒド
イソバレルアルデヒド
イソブタノール
酢酸エチル
メチルイソブチルケトン
トルエン
スチレン
キシレン
プロピオン酸
ノルマル酪酸
ノルマル吉草酸
イソ吉草酸
特有の刺激臭
腐ったタマネギ臭
腐った卵臭
腐ったキャベツ臭
腐った魚臭
青臭い刺激臭
刺激的な甘酸っぱいこげ臭
刺激的な甘酸っぱいこげ臭
刺激的な甘酸っぱいこげ臭
むせるような甘酸っぱいこげ臭
むせるような甘酸っぱいこげ臭
刺激的な発酵臭
刺激的なシンナーのようなにおい
刺激的なシンナーのようなにおい
ガソリン臭
甘い刺激臭
ガソリン臭
酸っぱい刺激
汗臭
蒸れた靴下臭
蒸れた靴下臭

 

ね。すごいでしょ。

刺激的な甘酸っぱいこげ臭って・・・

初恋??って思ったのは私だけではないはず。

あと蒸れた靴下臭っていうのは考えたくもないですね(笑)。。。

とにかく臭いの表現っていうのはえらく文学的なんだなぁって感心しました。

 

で、これを見てて、実際に、腐った卵からは硫化水素が、腐った玉ねぎからはメチルメルカプタンが、腐ったキャベツからは硫化メチルが出てるんやろうか??と思ったんです。

だってゆでたまごから毒性のある硫化水素が出てるなんてなんだか信じられないじゃないですか。

で、ゆでたまごだけなんですけど調べてみました。そしてついに発見しました!!←ネットで適当に調べただけ

卵の白身に含まれるアミノ酸にはメチオニンっていうのがあってそれには硫黄が含まれているのです。それに熱が加えられると硫化水素が発生して臭いがするんだそうです。あ、でも温泉卵は温度が低いから大丈夫なんだって。

それとゆでたまごをゆですぎて黄身が変な色になってしまうのは、発生した硫化水素と黄身に含まれる鉄分が反応してしまうからみたいです。

なるほどー。

やっぱりゆでたまごから硫化水素が出ていたのかぁ。。。ちょっとビックリや。

でもおいしいから食べます。その日のうちに。

でないと冷蔵庫の中が臭くなるもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/20

無題

 

離れていても、会えなくても、心が傍にあるってわかる。

こんな奇跡みたいなことがあるんだって初めて知った。

永遠に続くはずはない、そう思う。でもずっと続けばいいと願わずにはいられない。

あなたが私と一緒の未来の話をするたびに、私は嬉しい。

全部見せて欲しい、全部見て欲しい、そう思えるのはあなたが初めてなんだよ。

光栄に思いなさい。

私は光栄です。

幸せです。

 

ありがとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おっきくなって帰ってくるよ

なんでだろう

逆境ばかりを選んでしまう自分

 

来週から今の研究室を遠くはなれて、一人で別の研究所に行くことにしました。一人で・・・一人で・・・一人で・・・(リフレイン)

なんでかっていうと、やりたかったことに近い研究ができるチャンスがめぐってきたから。

でもかなり迷いました。

だって、今の研究室の人たちがめっちゃいい人ばっかで、研究室自体も周りからキモイって言われるぐらいの仲良しなんやもん。

ここを離れるのはすごくツライ。

でも、やっぱり行きます。

さようならみんな・・・(週1で戻ってくるケド)

私は向こうでおっきくなって帰ってくるよ~。

 

 

 

グスン(;-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/13

せめてもの更新

気づいてみれば、もう一週間以上も更新してなかったんか・・・

学校が始まってから一週間ほどたつけど、無呼吸で走り抜けたって感じです。

私、大学というものを勘違いしてたみたいです。

必要な単位は卒業研究以外全て習得済みなもんだから、、4回生になったら解き放たれる、そう思ってました。

あんびりばぼー ガ・ン・ジ・ガ・ラ・メ♪

月から土まで。しかも朝から晩まで。

サラリーマン?ならばせめて週休二日にして。。。(;-;)シカモタダバタラキ

毎日抜け殻になって帰ってきて、家ではただ寝るだけ。

パソコンつける気もしませんでした。

でも、今日になってすこしずつ諦めの境地に近づいてきました。

諦めって強いんですね。なんだか心が軽くなります。

 

今日ももう限界なので寝ます。

おやすみなさい。。。Zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/04

紅茶とお湯の話

紅茶熱がもう止まりません

毎日紅茶三昧です

日々おいしさを追求していくのはとっても楽しい

お湯を注ぐときの温度も感で分かるようになってきました

温度がばっちり決まるとリーフたちは見事のジャンピングしてくれます

これが愛おしくてたまらん

上手くジャンピングすると茶葉のうまみがより出るんですが、温度が低すぎると茶葉は浮かんでしまって逆に温度が高すぎると沈んでしまいます

適温(95度ぐらいらしい)を見極めるために私はヤカンではなく鍋でお湯をわかすようにしています

それでも失敗してリーフが上手くジャンピングできなかったときは絶望

お前達~旨さを引き出せなくてごめんよ~(T□T)

といった気分。。。

そして私がいれるお茶を待ってくれている家族にも申し訳ない

いつもお茶を飲んでほっとしてもらえるようにこれからも精進です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/02

端っこの美学

体のこと、忙しいとないがしろにしがちです。

適当に体洗って、歯磨いて、、、

それはよくないって分かってても全てに気を配って体のメンテナンスをするのはやっぱりめんどくさい。

そんなときは私の勝手に作ったルールを適用させます。

それが「端っこルール」

末端がしっかりしてれば何事も上手くいくのではないか。例えば国の中心ががんばっても地方の末端がしっかりしてないと世の中は回っていかないでしょ。と、多少強引ではあるけど私は末端の大切さを重視したのであります。

だから、例えば疲れてお風呂で寝そうになって、体を適当に洗ってても、足の指は丁寧に洗う。髪もトリートメントめんどくせーって時はとにかく毛先重点で。

あとは、ちょっと端っことはずれるかもしれないけど、顔は適当に洗っても歯は気合入れて磨きます。おっさんみたいでも糸楊枝まで登場します。

歯は大事です。虫歯も怖いけど歯槽膿漏には特に気をつけます。糸楊枝すると、歯ブラシで歯垢が落としきれてないって実感します。ちなみに、フッ素入りの歯磨き粉を使う場合は多めに歯ブラシにつけて、ゆすぐときは2回程度に抑えることが大事なんだって。ほぉー。(めんどくさくてもとから2,3回しかゆすいでなかったがな^^;)

いかんいかん、話がズレてきた。。。

端っこルールを適用するようになって感じたことは、体の中心に気をくばっているときよりも、より体のいろんなところに目が届くようになったってことです。足の爪にクリーム塗ってただけなのに気づいたら体中のボディケアしてた!みたいなかんじで。

めんどくさがりな私には便利なルールです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/04/01

メラメラ?じわじわ?

オーラってなんでしょう。

雰囲気?よくわからないけどなんか感じますよね。

なんだか近寄りがたいオーラとか、こっちまで暖かくなるオーラとか。

芸能人の方なんかはやっぱりオーラの量が違うように感じます。

見える人には色まで見えてしまうらしいですね。私何色なんやろ?すごく気になります。

私は初めて会った人の何を一番気にするかっていうと、顔でも服でもなくオーラです。あーこの人はこんなかんじだなって。そしてそれは90%ぐらい当たる。

第一印象で私の中に1番深く印象づけられるのは、その人が責めか受けかってことです(いや、べつにSとかMとかって話じゃなくてね)。それもオーラで分かります。

 

オーラとはまた違うんやろけど、気配ってヤツがあります。

私、自分では意識してないけど気配が消せるらしいです。

そばにいてもまったく気づかれず、わ!おったんか!!!って言われることもしばしば。気配の話になると「シオは気配けせるよなぁ」」ってほんとによく言われる。

いつも気配がないわけじゃなくて、ちゃんと活動してる時はちゃんと気配あるんですよ。むしろうるさいぐらいかも。でも、私よくぼーっとしてて、そういうとき自然に気配がなくなってるみたいなんです。妹の彼氏は私の気配のなくなったときのことが衝撃だったらしくって未だによくその話をします。

でも気配を消せるっていうことは無我の境地になれてるってこと??すごいですよね。

いつかは気配もコントロールできる人間になりたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »