« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006/11/16

距離について

久しぶりに遠距離の話。

 

いつだったか、彼と電話してたときに

「ずっとこのままでいいの?」

って聞きました。

そしたら、ためらいもなく

「いいよ」

「・・・いいの?」

「うん」

 

私は返す言葉もなく黙るしかありませんでした。

「いつか一緒に過ごせる日がくるよ」とか何とか言ってくれるって思ってたのに、。

 

私はいつも離れてることが辛くて辛くて、電話もたまにしかできない状況が続くと、

ふと、「あぁ・・・私いつか距離に負けて別れたいって言うかもしれない」

と思ってしまいます。

そんなときは

相手のことが好きなのに距離を理由に別れることだけはせーへん!

と念仏のように唱えます。

 

いつも彼が考えてること、というか思考回路が私にはなかなかなっとくできないことが多いです。でも後から考えてみるとそういう考えもありだな、と思えることがよくあって、私の考え方も少しずつ変わってきました。

 

この間、また電話で

「私に会いたいとか会えなくて寂しいとか思う?」

って聞いたら

「思う」

と答えたので、

「でもこの前ずっと離れたままでいい?って聞いたらいいよって言ったやん」

と言ってやりました。

すると

「会おうと思えばいつでも会えるよ。会えなくなるなんてない。」

と言われました。

彼の考え方からするとこの言葉の意味は、ほんとに会いたくなったら何かを犠牲にすれば会えるし、いっしょに暮らすことだってできる。やろうと思うならできないことはない。だから離れてるってことに大した意味はない。ということだと思います。

彼には良い意味でも悪い意味でも固執するということがないから、学校だとか仕事だとかもほんとに辞めたいって思ったら迷わず辞めると思う。だからもし彼が本当に私に会いたいって思ったり一緒に住みたいって心から思うならすぐに実行に移すんだろなぁ。(ただし、そこまで彼が私に固執してくれるなんてことは考えられないのだけど。)

この会話をしてから、私が彼が一番なによりも大事だって思ったらきっとほかの事を投げ出してでも会いに行けるんやって思って少しだけ、ほんとにほんのちょっとだけ心が軽くなりました。やっぱり彼の言うことはぶっ飛んでるけど一理あるのかな。。。

実際には今の自分の生活を投げ出したくないし、でも彼には会いたいし、で悩む日々が続くのだけど、もう少し今のままでがんばってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/08

やっと取れたよ

ついに免許取りました~www

今年の目標達成!!

長かった。実に長かった。

今思ってみればあっという間やけど、ほんとに辛かったです。

先生に怒られ、自分のダメさに愕然とし、それでも辞めなくてほんまに良かったです。

履歴書にもやっと資格の欄に書けるものが出来ました。

教習所に貼ってあった

「免許を取った、ちょっと大人になった気分」(内容うろ覚え)

とか言うポスターの女性に憧れてたけど、ついに私も仲間入りや~。

数年間はペーパー確実やけど、とにかく嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/04

がんばる がんばれない

今まで気づかなかった

こんなに自分がくそ真面目なヤツだったとは。

手を抜くということに罪悪感を感じてしまう。

毎日100%じゃないといけないというプレッシャーを知らず知らずのうちにかけてしまっている。

でも、私はそんなにがんばれない。

だから

毎日毎日罪悪感が積もっていく。。。

あぁ、今日も自分に負けたという思いが積もっていく。

なんでこんなに不器用なんだろうか

 

今日は100%じゃなかったけど、少しでも前に進んだからよしとしよう

そう思って家に向かってても、もっと頑張れたはずなのにという気持ちが心のどこかにあって、気分は沈んだまま。

思い起こせば今までの人生全てがそうだった気がする。

頑張らないと気がすまない自分と、頑張れない自分の板ばさみ。。。

 

もっと適当に生きる柔軟さがあればなぁと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »