« 語学を習得する | トップページ | はじめてのベース »

2007/11/18

報道とプライバシー

ニュースを見るたび思うことがあります。

事件が起こると必ず一緒に流れる映像、顔写真

あれは勝手に放送しているものなのだろうか?

 

容疑者の写真だけでなく被害者の写真も必ずといっていいほど一緒に流されるけど、被害者は悪いことなんてしてなくて、それなのに意図せず全国に顔や家族構成、職業、交際暦・・・そういったことが知れ渡るなんて私なら我慢できません。

事件そのものだけじゃなくて報道によってプライバシーまで侵害されている様子を毎日テレビで見ていて、そこまでしなくていいじゃない?なんのために??と毎回思ってしまいます。

 

私がこういうふうに思うようになったのは、高校時代のある事件がきっかけでした。

私が高校時代に、ある教師が逮捕される事件がありました。容疑自体は学校とは直接関係ないものでした。

しかしマスコミは授業中にもかかわらず学校の敷地内、さらには校舎にまで入って撮影を行いました。

どういう経緯で敷地内に入れたのかは分かりません。仮に学校側が許可していたにしても生徒には何の説明もなく、私はひどくショックを受けました。先生にではなくマスコミに対してです。

そのテレビ局は事件以前からよく私の高校を新聞などで(いい意味で)取り上げていたのでなおさら裏切られたような気持ちになったのをおぼえています。

 

もしかしたら私は気にしすぎなのかもしれません。しかし、事件とは直接関係のない私ですら、自分の領域を侵されたと感じるのだから、被害者やその関係者はもっと傷ついているに違いないと思うのです。

 

マスコミは偉くもなんともないのに公然とプライバシーを侵害していることに気づいているのでしょうか?

行方不明などの場合以外は顔写真や名前を公表することにもっと慎重になってほしい、取材だからといってズカズカ乗り込んでいくのも止めてほしい。

 

こういうふうに思う人間もいることを知って欲しいと思います。

|

« 語学を習得する | トップページ | はじめてのベース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21278/8986867

この記事へのトラックバック一覧です: 報道とプライバシー:

« 語学を習得する | トップページ | はじめてのベース »