« 女形の考え方 | トップページ | エピソードバンク »

2008/03/04

自己分析シリーズ 未来編

今日エントリーシート書いてて、かなりマイッタ

書きながら、私こんな人やったっけ?ってどんどん自信なくなってくる

あかんなぁ 自己分析からやり直しだな。

ということでとあるサイトから拝借したお題で自己分析しなおし。 過去ばっかり眺めてて疲れたので未来編です。

・理想とする人は誰ですか、それはなぜですか?

○○さん

理由:常に自分の意志を持って頑張っている。なのに周りの人のこともちゃんと見ている。こちらに気を使わせない優しさをくれる。 

 

・仕事を通じてあなたが実現したいことは何ですか?

モノを通じて人を幸せにする。人の持つ力をもっともっと発揮できるような何かを作りたい。そしてモノを見た人におぉぉやるなぁ!と思ってもらいたい。

 

 ・あなたは何のために働くのですか?

自分一人ではできない素晴らしいモノを作るため。

 

 ・あなたにとって働くことは、どういう意味を持っていますか?

実現したいことをする手段。+お金を稼ぐ手段

 

・あなたにとって就職とは、どんなことですか?

甘えをとことん排除して自分の意志で決めて突き進む。プロ根性で。

 

・あなたはどのように働きたいのですか?

仲間と支えあい、切磋琢磨しながらチームで個人の持つ以上の力を発揮しながら働きたい。

 

・学生と社会人の違いについて、どう考えますか?

甘えが許させるか許されないか

 

・社会人になるということは、どういうことですか?

甘えを捨てる。周りを見る。

 

・5年後、10年後 あなたはどのように働いていますか?

5年後:ある分野に関してはシオに任せても大丈夫だろうという立場になっている。知識を吸収する立場から発案する立場に変わっていたいな。

10年後:別の部署も経験して社内のことが広い目で見れるようになる。後輩のフォローもできるようになっていたいなぁ。

・仕事において何が大事だと思いますか?

体力!

あとは、プロ根性

 

 

だんだん○○バトンのような気分になってきた(笑)

明日にはたぶん別の意見に変わっているんやろな。

最近昔のことばっ働いている人から見たらふざけた意見ばっかりに見えるのかな。

最近今までのことばっかり考えてたけど、未来のこと考えるのって楽しい!

そして、理由はないけど自身がわいてきた。

自分の意見を持つこと、それを人に伝えること

もっともっと力をつけなければ。

|

« 女形の考え方 | トップページ | エピソードバンク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21278/10918545

この記事へのトラックバック一覧です: 自己分析シリーズ 未来編:

« 女形の考え方 | トップページ | エピソードバンク »