2008/12/24

I love 韓国(韓国の学生とカラオケ編)

韓国の学生に飲みに連れて行ってもらったあとは2次会にカラオケ

日本と同じパターンやないか!

いやはやカラオケは万国共通の人気なのですね。

それに、今まで気付かなかったけどカラオケって色んな国対応だったのね。

韓国人と日本人以外にもタイの人やインドの人もいたけど、みんな母国の歌を選べたし、便利~。

私が韓国の歌で気に入ったのはワンダーガールス

テルミーって曲とノーバディーって曲

http://jp.youtube.com/watch?v=4oyGZozjZDU&feature=related

なぜか韓国人は皆この曲で踊れます。

とにかくすっごい人気みたい。

ダンスがめちゃくちゃ可愛いくて日本に帰って練習中です。

ワンダーガールスは日本のモー娘的な存在なのかな。

モー娘と昔のMAXを足したような感じ。

とにかくダンスが素敵です。

韓国ではテルミーが流行りまくったみたいで、youtubeに一般の人が踊ってる動画がたくさんupされてて面白い。

私もいつか動画投稿しようかな(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/18

I love 韓国(韓国の学生と飲み屋編)

12月の初めから一週間韓国に行ってきました。

韓国は今回が初めてです。

初めてにしていきなり韓国大好きになりました。

なんたって人が面白い!

学会だったから現地の学生と毎晩飲みに行ったけど、ノリがよすぎる!

そんでもってお酒も強すぎ!

日本人と一番違うと感じたのが、全員に気を配ってくれるところ。

日本人は仲のいい人だけで楽しめばいいから他は関係ないって感じやけど、韓国の人は皆が日本人全員に声をかけてくれたり盛り上げようとしてくれる。これはカルチャーショックでした。

ちなみに韓国の焼酎、ソジュは安いのに美味しいです。ビールと同じぐらいポピュラーでどの店にもおいてます。でもアルコール度数が20%と高いので飲みやすさにだまされると後でやばい。

ソジュを小さいグラスに入れてそれをビールを注いだジョッキにぽちゃんと入れてそのまま一気飲みするのが韓国流らしく、日本人学生はみんなこの飲み方の犠牲になりました(笑)

韓国の学生はノリがいいのにジェントルマンで感心させられっぱなしでした。

日本なら学歴が高くても必ずしも人間的に優れているわけではないという考えがあるけど、韓国に限っては学歴の高い人は中身までレベルが高いのかもと思ってしまうほどです。

もちろん英語も日本人よりもペラペラで、このままだと日本は国際化においていかれるんだろなーとか思いながら毎日酔っ払ってました(笑)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/05

おじいちゃんありがとう

9月初めの日曜日原爆ドームを見に行くぞー!と特に予定も立てず広島へと飛びだしました。

翌日朝から平和記念公園の原爆資料館へ行き、怒りやら悲しみやらショックやらで半ば放心状態で原爆ドームへむかってとぼとぼ歩いて原爆ドームの写真を撮っていると

「もうちょっと左のほうで原爆ドームをとるといいんじゃ」

いきなりおじいちゃんが話しかけてきました。

「あんたらどこからきたん?」

話しを聞くとおじいちゃんはボランティアでこのあたりをガイドしているのだそう。

「よかったら案内するけど?」すこし恥ずかしそうにおじいちゃんの言葉にあまえて平和記念公園を案内してもらうことにしました。

おじいちゃんは足が悪いらしく、自転車で私たちを案内してくれます。

初めに案内してくれたのが平和の鐘です。鐘の前へ着くなり鐘の中へ入るように言われました。真ん中へ立てと。「鐘を突いたら1秒して出るんよ」 妹が鐘を突いて言われたとおりに外に出てみると中と外では外のほうがめっちゃ大きく聞こえるんです。おーすごいわ~とか言っていたのに、おじいちゃんは妹の突きかたが甘くて納得できなかったのかやりなおしさせられました。(笑) 周りで他の人まってるのに。でも他の人もおじいちゃんを見てまねしてました。でも平和の鐘やのにこんなことして遊んでてよかったのかな^^;

Img_0116

韓国の被爆者の慰霊碑の前ではおじいちゃんの原爆の体験を聞かせてくれました。その慰霊碑は下に黒い小さな石が敷き詰められています。おじいちゃんにはそれが川や川岸に浮かんだ人の頭に見えるのだそうです。死体だらけの間を歩いているときに死体の中からまだ生きていた人に足をつかまれ、そのまま連れて行ってくれと頼まれたのに振り切って逃げてしまったことをおじいちゃんは今でも悔やんでいました。

Img_0121

いろんな話をしながらおじいちゃんが最後に案内してくれたのがアオギリの木です。広島で被爆したもので現存しているのは3つあって、一つが原爆ドーム、もう一つが墓石、そして3つ目がこのアオギリです。アオギリはてっぺんまで裂け目があって原爆の傷が生々しく残ってします。けれど今では葉が青々と茂っていて横には子どものアオギリも生えていました。おじいちゃんはこのアオギリは生命力の象徴やから触りなさいと言って、自らがガードマンの目隠しとなって私たちに柵をまたがせ(ヤバイんとちゃうの?)、アオギリを触らせてくれました。

かなりゴーイングマイウィなおじいちゃんやったけど、通り過ぎるだけだった平和記念公園にこめられた平和への願いをおじいちゃんのおかげで知ることができました。そして何より、炎天下のなか足も不自由なのに一生懸命案内してくれたおじいちゃんの熱意を感じることができて、広島にきてよかったなって心から思いました。

二度とこんな恐ろしいことが繰り返されないように、おじいちゃんの思いをこれからもつなげていこうっておもいます。おじいちゃんありがとね。

Img_0126

| | コメント (0) | トラックバック (0)